カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed





綾小路有則作品の一覧ページをみる



おりん・りん台の一覧ページをみる



光則作品の一覧ページをみる



即日出荷対応の一覧ページをみる



純金製品の一覧ページをみる



ヤフージャパン店のページをみる

純金製 菅原道真座像 天神 法橋鳳雲/原型制作 高さ5cm



型 番 0614
サイズ 高さ 5cm 幅 6.3cm 奥行 5.5cm
純金重量 約90g
材 質 24金製 (999/1000 24K)
台 座 銀製
作 家 法橋鳳雲 Houn Hobashi
付属品 作家栞 桐箱
製造国 日本
販売価格 1,317,600 円 (税込)


『 天神 菅原道真の純金製 』


天神さまと呼び親しまれる、御祭神の菅原道真(すがわらみちざね)公 (845〜903)は、学問にたいへん秀でられたため、今日では学問 至誠 厄除けの神様として崇敬されています。

像容は、頭部は冠(かんむり)を被り、笏(しゃく)を持ち、文官の姿で、道真公のご尊顔と慈愛に満ちた眼差しは、限りないやさしさを湛えています。

おだやかな表情、美しい鋳肌(いはだ)、巧緻(こうち)な模様、繊細かつ優美な法衣の曲線など美術鋳造の難しさをクリアした繊細な技が織り成す造形美に思わず目を奪われる気高さです。



『 純金製天神の製作工程 』


純金製仏像は、仏像を造形した作家と製作工房との美と技のシンフォニーによって生まれた高品位の仏像です。

1.型どり 原型に接する部分をシリコンゴムで形成したゴム型を作ります。

2.中子製作 中子取を作り、これに耐火剤を注入して中子を製作します。

3.ワックス成型 中子をゴム型内に納め、射出成形機にてワックスを圧入します。

4.コーティング ワックス模型型に耐火剤をコーティングし、恒温乾燥室にて乾燥します。

5.脱ロウ(ロストワックス) コーティングされたワックス模型を加熱・加圧方式にて除去します。

6.焼成・鋳造 鋳型を炉内に入れ、可燃物質を焼却除去するとともに高温のままの鋳型に溶湯を注入します。
純金は約1200度の高温で鋳込むことから、仏様をご祈念する人の邪念や邪心がなくなり、心が清浄化されるともいわれています。

7.仕上げ 高圧水によって鋳型・中子を除去。 熟練工が作品として最終仕上げを行います。

8.ホールマーク打刻 造幣局にて純度99.9%以上の純金を証する品位証明記号 ホールマークを打刻します。
ホールマークのデザインは、日本の造幣局の証明であることを示す日本の国旗、日の丸と1000分率で品位「純度」を表すひし形の中の数字からなります。

本品は、法橋鳳雲(ほうきょうほううん)の作品をもとに、高度な精密鋳造技術と熟練の伝統技術を持つ製作工房が復元した、稀少性の高い純金製の御尊像です。

台座に作者 『 鳳雲 』 銘入り。

本品は、ご注文をいただいてから製作する特注品です。
上質な桐箱に納めてお届けします。



この商品を買った人はこんな商品も買っています